期間工 受かりやすい時期

期間工になるために募集時期を選び、受かりやすい時期に期間工求人に応募する方法もあります。

期間工4ヶ月で稼ぐ!おすすめスバル期間工

短期で稼げるメーカーでおすすめはいくつかありますが、4ヶ月、期間工として働いて稼ぎたい場合にスバルがおすすめです。

スバル期間工は初回の契約期間が4ヶ月、その後は3ヶ月更新で働くことが出来ます。
フル満了、最長は2年11ヶ月は他の多くのメーカーと変わりません。

4ヶ月満了で辞める場合、満了慰労金は8万円です。

スバル期間工は短期でも稼げますし、残業が多めのメーカーなため長期ではかなり給料を稼ぐことが出来ます。

今なら入社祝い金が高額です。
そのため、4ヶ月で満了してスバル期間工を辞めるにしても、短期でしっかりと稼ぐことが出来ます。

アウトソーシング経由でスバルに期間工として採用、働く場合には30万円の入社祝い金をもらうことが出来ます。
(最新の求人情報で入社祝い金の金額をご確認ください)

⇒ スバル期間工 入社祝い金、満了金など詳細はこちら

スバルの現在の入社祝い金は30万円です。
多くの期間工を採用したい時期、人手不足の時期などはさらに入社祝い金が高額になることもあります。

スバル期間工なら4ヶ月で100万円以上の貯金が出来る方は多いと思います。

期間工で4ヶ月で稼ぐなら、スバル期間工がおすすめです。

スバル期間工で働くメリット・デメリット

スバル期間工 入社祝い金

スバル期間工は短期でも長期でも稼げるため、期間工として「稼げること」を優先したい方におすすめメーカーの一つです。

というのも、スバルは先ほどもありましたが、残業が多めのメーカーのためその分稼ぐことが出来ます。

スバルは寮も一人部屋確定、というのもメリットになるのではないでしょうか。

期間工の寮が気になる方も多いと思います。

相部屋はちょっと自分には無理だな・・・といったことから、トヨタ自動車の期間工への応募を躊躇している方も、寮は一人部屋確定のスバルなら応募しやすいといったことはあるのではないでしょうか。

スバル期間工で働くメリット

・入社祝い金が30万円(時期によって増減の可能性あり)

・残業が多いため稼げる

・スバル期間工の皆勤手当は3万円/月

・満了慰労金+皆勤手当は最大227万円

・正月手当・夏季手当3万円

・寮は一人部屋確定

・初回4ヶ月の契約期間、2回目以降は3ヶ月更新

・スバルは期間工からの正社員登用にも積極的

スバル期間工で働くデメリット

・プライベート重視の方は残業が多いのがキツい可能性

・稼ぎたいのに残業が少ない部署になる可能性

・レオパレスになると食堂が無い

・4ヶ月初回で満了だと、満了慰労金の金額は安い

スバル期間工で働くメリット・デメリットをまとめてみると、上記のようなことが挙げられるでしょうか。

他の自動車メーカーなどで働く場合も同様ですが、期間工の配属先は運ゲーです。
どこに配属になるか自分では決められませんから、

「稼ぎたいのに残業が少ない部署になってしまって手取りが思ったほど稼げない!!」

といった場合には、4ヶ月で満了して違う稼げるメーカーに移ることも積極的に考えてみると良さそうですね。

またスバルは正社員登用にも積極的なメーカーです。

2019年8月までで1,252名の登用実績があります。
2019年度上半期実績は116名です。

かなり多い登用実績といって良いのではないでしょうか。

スバル期間工の契約期間は4ヶ月

スバル期間工の初回の契約期間は4ヶ月です。
その後は、3ヶ月ごとの更新となります。

最初から半年の契約期間、といったメーカーもあります。

期間工の経験が長い方であれば、1年やフル満了を最初から考えていることも多いと思うので気にならないかもしれません。

しかし、未経験から期間工になる方。

「お金が欲しい事情がある、家を出て働きたい事情があので、期間工として働いてみたい」

という人や、最初から短期間だけ期間工で働いて稼ぎたい人にとっては6ヶ月長い契約期間ではないでしょうか。

スバル期間工は初回の契約期間が4ヶ月、その後は3ヶ月ごとに辞めるタイミングが来ます。

期間工は給料の高さが魅力です。
1ヶ月でも長く働く方が高い収入になりますよね。

初回の契約期間3ヶ月、というメーカーもありますがスバル期間工の4ヶ月の方が手元には多くのお金が残ります。

スバルの期間工になって4ヶ月でどれくらい稼げるか、というのはこの後に目安の収入として計算していますのでご参考になればと思います。

スバル期間工4ヶ月、働いて稼げる金額

スバル期間工で4ヶ月働いたらどれくらい稼げるのでしょうか。

期間工で働くことに興味をもったメーカーで、どれくらい稼げるのかはとても重要ですよね!

稼げるお金で応募先のメーカー期間工求人を決める方も多いのではないでしょうか。

月収ですが、スバル期間工の求人ページにある月収例を参考としています。

※日給 9,000円~9,600円
※稼動日数 22日(早番10日、遅番10日、休出2日)残業時間30.5H、皆勤・交替勤務・残業手当他含む。

スバルで4ヶ月働いた場合の収入

  • 入社祝い金 30万円
  • 赴任手当 2万円
  • 皆勤手当 3万円/月(4ヶ月で12万円)
  • 満了慰労金 8万円(実働80日)
  • 月収30.1万円 × 4ヶ月 =1,204,000円

合計 1,724,000円

となります。

ちなみに、スバル期間工ブログで給与明細を載せている方など調べてみたところ、毎月の給与はその時の忙しさ、残業にもよりますが30万円~35万円前後となります。

忙しい時期にスバル期間工として働いた場合、上記の金額を大きく超えることもありそうですね。

4ヶ月満了の場合、満了慰労金は80,000円(実働80日以上)となります。

スバルの満了慰労金も多くのメーカーと同様、長く働けば多く貰うことが出来る仕組みとなっています。

スバル期間工の皆勤手当、夏季手当、正月手当

スバルは皆勤手当3万円が毎月支給されます。

皆勤で働くのも期間工の手取り額を増やすために重要なポイントですね。
毎月支給されるのは珍しいといえます。

入社する時期によっては、夏季手当、正月手当てが支給される時期にあたる方もいるでしょう。

夏季手当、正月手当それぞれ3万円支給されます。
大型連休は期間工はどうしても給料が下がりますので、こうした手当があるのは助かりますよね。

スバル期間工 満了金

期間工として働く場合、期間工のボーナスともいえる満了金慰労金(満期慰労金などということも)もぜひ抑えておきたい金額です。

スバルの場合、満了慰労金の金額は次のようになります。

【スバル期間工の満了慰労金】

  • 実働80日以上  8万円
  • 実働100日以上 11万円
  • 実働120日以上 18万円
  • 実働140日以上 22万円
  • 実働160日以上 26万円
  • 実働180日以上 30万円
  • 実働200日以上 34万円
  • 実働220日以上 38万円
  • 実働240日以上 42万円

4ヶ月だと実働80日以上の金額、8万円が満了慰労金となります。
スバルは実働日数に対して満了慰労金が支給されることに注意が必要です。

2年11ヶ月、フル満了した場合の満了慰労金はというと122万円となります。

スバル期間工の給料

(2020年2月3日時点の情報です)

⇒ スバル期間工の求人ページ

をご覧になり、最新の金額も確認してみていただきたいのですが、スバルの満了金は少々分りにくいかと思います。

スバルの満了金は1年ごとに42万円の満了慰労金が一旦支給される仕組みです。
全ての金額が積み上がるわけではありません。

1年目+2年目+3年目(11ヶ月)となりますので、

42万円+42万円+38万円=122万円

フル満了した場合、最大で122万円の満了慰労金となります。

スバル入社祝い金を貰うために

高額な入社祝い金を貰うには、派遣会社経由での応募が必要です。
忘れてしまわないように、期間工派遣会社に登録をされることをおすすめします。

短期、4ヶ月でもガッツリ稼ぎたい方はスバルはオススメといえます。

実際に稼げる金額に関しては、メーカーや配属先の忙しさ(残業や休日出勤など)も関係します。
そのため参考金額として、スバルで4ヶ月、期間工で働いたら稼げる金額としてみてください。

スバルは短期でも長期でも期間工が稼げるメーカー

短期でも長期でも期間工が稼げることがスバルを選ぶポイントかと思います。

先ほどもありましたが、

  • 入社祝い金 30万円
  • 赴任手当 2万円
  • 皆勤手当 3万円/月(4ヶ月で12万円)
  • 満了慰労金 8万円(実働80日)
  • 月収30.1万円 × 4ヶ月 =1,204,000円

合計 1,724,000円

残業の状況などにもよりますが、4ヶ月でこれだけの金額を稼ぐことが出来ます。

期間工は寮費無料、水道光熱費無料で働くことができます。
そのため、給料のほとんどを貯金することができることが大きなメリットですよね。

毎月の出費を抑えることが出来れば、スバル期間工で4ヶ月働いて150万円ほども貯金が出来るのではないでしょうか。

それなりにお金を使ったとしても、100万円以上貯まる方は多いと思います。

期間工として働く目的はやはり「お金が稼げる」ことだと思います。

忙しくても稼げるメーカーで働きたい、という方はスバル期間工への応募を優先して考えてみてはと思います。

スバル期間工への応募で入社祝い金を貰うには

スバル期間工の特徴、そしてスバルで4ヶ月間、期間工として働いた場合どれくらい稼げるのか、ご紹介しました。

今スバルは入社祝い金が高いです。

短期で稼ぎたいなら、入社祝い金が高いメーカーの期間工で働くのはおすすめです。

高額な入社祝い金をもらうには、派遣会社経由で応募することが必要となります

最大手のアウトソーシングはスバル期間工の入社祝い金も高額な金額となっています。

⇒ 期間工.jp(アウトソーシング)スバル期間工の詳細はこちら

アウトソーシングは内定率も高く、選考会を突破するためのサポートも受けることが出来ます。

稼げるスバル期間工の募集に応募をお考えの方は、ぜひ活用してみてはと思います。